1. トップ >
  2. ブログ一覧 >
  3. ブログ詳細 >

ブログ詳細

天然和風だしの味楽家・春節祭

 

天然和風だし味楽家スタッフの松田です。

旧暦のお正月ということで「春節祭」の獅子舞演舞や龍を見るために、天然和風だし味楽家のある有馬温泉から神戸元町の中華街南京町へ行ってきました。

旧暦で節句を祝う中国では、旧暦のお正月を「春節」として盛大に祝います。この時期の中国は爆竹が鳴り響き、祝い事にはかかせない龍や獅子が舞い踊り、おおいに賑わうそうです。

南京町龍

風が強かったんですが2月にしてはとても気温が高く、さらに「春節祭」の最終日で日曜日ということもありたくさんの観光客でにぎわっていました。

南京町の西安門から長安門へのメインストリートには、コロッケやビーフンなどのテイクアウト専門店や高級なコース料理まで味わえる飲食店、中華食材(亀ゼリーやタピオカ、高麗人参なんかも売ってました)や中国雑貨(チャイナドレスやかぶり面?や中国茶器なんかも置いてありました)を扱うお店、シュークリームなどの洋菓子店など大小100余りの店があるそうです。水餃子・春巻きに担々麺、ごまだんごに桃饅頭、パンダまん?にぶたちゃんまん?、中華ちまき、シュークリームなど多くの店に行列ができていてどれも美味しそうでした。

獅子舞

この日は、ちょうど獅子舞採青(祝儀とり)の日らしく採青(さいちん=祝儀とり)に回る獅子が店頭に吊るされた紅包(赤い祝儀袋)をくわえとり新年・春節祭のお祝いと商売繁盛を祈ってドラや太鼓に合わせて舞い、店先だけではなく店内にも入り、二階のお店へは狭い階段を上り舞う見事な獅子舞を見ることが出来ました。大きなドラの音が体に響いて大迫力でした。

 

天然和風だし味楽家の有馬温泉からせっかく元町まで出掛けたので前からとても気になっていたケーキを食べるためにユーハイムさんへ行くことに。ユーハイムと言えばバームクーヘンやミートパイがとても有名なんですが、今回はユーハイム神戸元町本店でしか食べることができないという数量限定(この日は36個限定でなんとか滑り込みセーフでした)の特製ショートケーキを食べることに。

DSC_0546

大きな皿にホイップクリームとストロベリーアイス、その横に生クリームと生地が6層になった普通のショートケーキの1.5倍ほどのボリュームがあるケーキが横倒しの状態で運ばれてきました。イチゴとラズベリージャムの甘酸っぱさのバランスもよくボリュームがあったにもかかわらずコーヒーと一緒にぺろりとおいしくいただけました。

 

【お問い合わせ】

天然和風だしの味楽家 https://mirakuya.net

TEL 078-903-3098 (平日10:00~16:00)